九大で有期契約・パ−ト職員の夏季休暇、忌引き休暇が実現

2004.8

 九大教職組では、有期契約・パ−ト職員の夏季休暇、忌引き休暇の有給での取得を要求して交渉してきました。7月27日の学長交渉の結果、この要求が実現して、取得できるようになりました。

 以下は大学当局が各部局に出した通知です。


九大就企総第27号
各部局長 殿

                           九州大学総務部長 安間敏雄

有期契約職員及びパ−トタイム職員の忌引き休暇並びに夏季休暇の取り扱いについて(通知)

 このことについては、別紙のとおり取り扱うことになりましたので、お知らせします。
 ついては、貴部局職員に周知のうえ、遺漏のないよう取り扱い願います。

別紙


有期契約職員並びにパ−トタイム職員の忌引き休暇及び夏季休暇の取り扱いについて

 T.忌引き休暇

   1.趣旨
    パ−トタイム職員について、勤務時間等規定第19条第1項第9号の規定に準じて忌引き休暇を取得することができるものとする。
    また、有期契約職員の忌引き休暇については、6月以上雇用予定の者又は6月以上雇用されている者に限って取得することができることとなっていたが、それ以外の有期契約職員についても取得することができるものとする。

  2.実施日
    平成16年8月1日

  3.給与
   忌引き休暇は有給とする

  4.勤務時間管理簿(出勤簿)等の記載方法について
   @勤務時間管理簿(出勤簿)には、上覧に斜線を引き、下欄に「忌引き」と記載する。 
   A休暇簿には、理由欄に、死亡した親族及び死亡日を記載する。


U.夏季休暇
  1.趣旨
   有期契約職員及びパ−トタイム職員(1週間の勤務日が5日未満の者を除く。)について、職員の勤務時間、休暇等に関する規定第19条第1項第11号に準じて夏季休暇を取得することができるものとする。

  2.実施日 
   平成16年8月1日
   なお、今年度については、8月1日から10月31日までの間に取得できるものとする。

  3.給与
   夏期休暇は有給とする。

  4.勤務時間管理簿(出勤簿)等の記載方法について 
   @勤務時間管理簿(出勤簿)には、上覧に斜線を引き、下欄に「夏季」と
記載する。 
   A休暇簿には、理由欄に、「夏期休暇(理由)」を記載する。

  5.その他
   @すでに部局の内部運用等で、7月中に夏期休暇相当を与えている場合
は、次の措置によることも可能とする。 
    ○年次有給休暇を夏期休暇相当として取得した場合、年次有給休暇を夏
期休暇に修正(使用日数も修正)
    ○その場合、夏期休暇として遡って承認
   Aこの取り扱いによる就業規則の改正は、その他の規則の改正の際に併せて行う。