月別アーカイブ: 2018年3月

DIYも頭に入れて!岡山でリフォームするなら

僕は、岡山に住む自称売れない音楽家でもあり大工でもあります。まだ修行しなければならない事も沢山ありますが。これまでにも沢山の新築工事、リフォームをしてきました。

リフォームでよく注文が多いのが、家の老朽化ですね!当たり前ですよね、家を建て替えて、新築一戸建てにするか、リフォームするしか方法がありません。

一戸建ては建て替えよりも、リフォームをした方が建ぺい率が減らない事です。昔の家を、同じ場所で、建て替えるならば、リフォームが勧められます!

わかりやすく言うと、土地が減るのです。いろんなリフォーム工事がありますが、木造住宅が多い日本では、水回りの場所がリフォームされたい方が沢山いると思います。僕も沢山見て来て、作業の苦労も知っているつもりです。

お風呂リフォーム工事の例であげると、まずは解体工事から、(浴槽やタイルを斫る等)浴槽のメジのコーキング打ち直し工事等、水漏れ修理が一番多いですね。タイルを打ち直すならタイル屋、左官屋等来てもらう等、小さいお風呂なら、大工が自分でやる人が多いです。

最近はDIY等でネットで工事のやり方も動画等であるので、お金をあまりかけたくない人達や、DIYに興味持っている方も自分で全部やるかたもいます。まさに素人大工ですね。

高齢者の人達は、自分でやりたくても、DIYやりたくてもできない方が多いので、工務店等に相談になります。続いて水漏れ、ベランダ工事(リフォーム)も大変です!防水屋さんは必ず呼んだ方がいいです!

後は大工やDIYの方でなんとかなります!ベランダ工事もコンクリートを斫り、下地はたいがい木造の根太が腐っている、場合がほとんどです。そこも大バール&丸の子等で解体します。解体した各々をトラックに積み込むのが大変です!

そしたら、下地の勾配が一番重要かもしれません。水が逃げて、入る小さい穴(ドレーン)までの傾きです。根太えらびは米松が僕はよく使用します!

ホームセンターやコーナンで購入できます。下地が出来て(悪い部分だけ交換することも)後はベランダ四隅のコーキングですね。コーキング処理もとても重要です!防水屋さんは何層も薄いコンクリートを作っていくので、ベランダ工事には防水屋さんを呼んでください!

最後にトイレのリフォームは最近は、まるごと水道屋に任します!

業者にも色々あります。悪徳業者にひっかからないためにも、まずは相場を知ることが大切ですよ。適正な値段で、大切な家を任せましょう!

※参考サイト・・・外壁塗装岡山